SNSと同窓会。

“約10年ぶりに学生時代のアルバイト仲間で同窓会!?を開きました。同窓会といっても、その当時働いていたメンツは年齢も職業もバラバラでだったので、それは幅広い層での集まりでした。
合計20名程でアルバイト時代によくお世話になっていた居酒屋を借りきり、それは盛り上がりました。アルバイト先でカップルになり、そのままゴールインした夫婦が子どもを連れて来ていたり、イケメンでチヤホヤされていた後輩が、でっぷりとした贅肉をベルトの上に乗せて現れたり、見た目の変わり具合はそれぞれでしたが、話し始めて5分と経たないうちにあの当時の自分に戻っていきました。
最近はSNSのお陰?でこういった昔の仲間たちと集まる機会が本当に増えたなぁと思う、今日この頃。私自身は自意識過剰なため、プライベートな日常の情報を書き込むことは無いのですが、友人たちの情報をチェックするのが日常になっています。そして自分自身の日常と照らし合わせ、無意味に焦ったり見栄を張ったりと妙に肩がこってしまいます。
しかし、なにわともあれ昔の仲間たちと楽しい時間を過ごせた事に感謝しつつ、SNS上でタグ付けされている自分が写っている写真にコメントを残しました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です