10月楽しみな映画!

ここ数年映画館に行ける時間がなかなかとれず、気になったものをどうにか終わりぎりぎりに見に行くことが増えてきました。
以前なら月2本~見ていましたが、仕事が忙しくなるとなかなかそうも行きませんね。
8月は終戦に関するものや、夏休みとあって子供向けやアニメ関係の映画の人気が多かった印象です。
9月はぱっと印象に残る物は少ない状況でしたが、今年は10月に注目作品が集まっているので今から楽しみです。

◆10月9日公開の「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」
こちらは2013年に文化庁若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」の企画でとても人気がある作品の続編という事で、
とても力が入ってることと思われます。
魔女にあこがれて魔法学校に入った、魔女としては落ちこぼれな少女の努力と友情と魔法の物語をぜひスクリーンでもう一度楽しみたいです。

◆10月10日公開となる「図書館戦争 THE LAST MISSION」
大人気、有川浩先生の作品の実写映画化第2弾です。
主人公の笠原(榮倉奈々)と堂上教官(岡田准一)の恋愛模様、そして本を守るための戦争でのアクション、人間模様、ストーリーどれも気になる一本です。
前作では原作の1巻をうまくまとめた感じでした。
今作は原作を読んでいる人間からしたら前回よりも大分オリジナル要素が強く感じます。
また、今回恋愛色が強いようで、岡田准一さんがTVの取材で照れてごまかしていたので、どうなったのかとても気になっております。

◆10月31日公開予定の「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」
いわずと知れたピーターパンの話で、今回はよく知られる童話のずっと以前、ピーターがどうやってネバーランドに来たのかというところからストーリーが始まるようです。
日本語版の主題歌の入ったPVも公開されましたが、松田聖子さんの歌声がなかなか幻想的で似合いますね。
いけそうであれば日本語吹き替え、字幕両方見に行けたらと思います。

この三本だけでも最低見に行くのが来月の目標です。
がんばって時間作りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です